▲TOP

歯と健康を守る仙台市民の会

入会のご案内

一生自分の歯で豊かな老後を過ごすためにも、若い時から歯を大切にしましょう。
 現在、厚生労働省と(一社)日本歯科医師会は80才まで20本の歯を保つために、8020運動を展開しております。
 (一社)仙台歯科医師会および仙台歯科医師連盟は歯科の諸団体(宮城県歯科技工士会・宮城県歯科衛生士会・東北新潟歯科用品商協同組合)と協力して、仙台市民の健康づくりに寄与するために、仙台市の保健医療ならび福祉事業を支援しております。高齢化社会の進行により、市民の歯科保健医療の需要は急速に増加しています。この会は仙台市民の歯と健康をまもるため、以下の事業を推進します。
一、仙台市における休日、および夜間の歯科救急医療施設の整備と拡充
一、仙台市における障害者、住宅寝たきり者の歯科診療の充実
一、仙台市の歯科健診、歯科健康教育および歯科健康相談等の制度確立
一、仙台市民の歯科の健康意識の向上
 これらの趣旨に賛同なさる市民はだれでも入会できます。
 会員の方には、(一社)仙台歯科医師会が主催する健康や医療福祉に関する講演会の案内や、健康パンフレットなどを送らせて頂きます。
 尚、入会金ならび会費は無料です。



歯と健康をまもる仙台市民の会 事務局

(一社)仙台歯科医師会 内
〒980-0803
仙台市青葉区国分町一丁目5番1号
電話(022)225-4748
FAX(022)225-4794
ホームページアドレス http://www.s-da.or.jp/
E-mailアドレス senshi@s-da.or.jp